自動車故障診断用 補助機器
近年、自動車の電子制御化は、エンジン、A/T、EPS等に幅広く採用されております。各種の自動車整備士養成施設においても高度整備技術の習得に重点を置いた一級自動車整備士課程を新設する学校が増えて来ております。

その高度整備技術の理解に欠かせないのが、車両又はベンチエンジンを使用してのエンジン、ミッション、ABS、EPS、フルオートA/C等のコントロールユニットの機能、信号形態、異常検知、故障診断方法等の実習となって参りました。

弊社は、この実習形態の高度化に伴う変化に対応し、制御系実習の補助機器として各種コントロールユニットの点検用「チェックアダプター」「故障診断用SW BOX」を商品化致しました。既に多くの各種自動車整備士養成施設や自動車メーカーの研修等にご利用頂いております。

お客様の実習車両や既存のベンチエンジン等に合わせて企画・製作を致しております。
又、各社のコネクター類、端子類も豊富に在庫をしておりますので単品の部品販売も承ります。

>>故障診断用補助機器 仕様書(480KB)
>>日産車両用TCM故障診断実習セット 仕様書(80KB)


エンジン・コントロールユニット用

【 画像サンプル 】






A/T、CVTコントロールユニット用

【 画像サンプル 】





ABS、EPS、フルオートA/Cユニット用

【 画像サンプル 】








点検用延長ハーネス、故障設定用ハーネス用

【 画像サンプル 】







カットモデルシミュレータエンジンベンチ基礎教材故障診断
TOP会社概要古物商表示アクセスお問い合わせカタログ



〒223-0061 神奈川県横浜市港北区日吉5-26-1
TEL:045-563-5088  FAX:045-563-5092  MAIL:info@as-tech.co.jp
Copyright © 1998- Astech. All rights reserved.